アントニオ猪木のあのハイライトシーンも収録

アントニオ猪木の伝説の試合を収録したDVDです。あのハイライトシーンも入っています!
↓ ↓ ↓


異種格闘技の先駆者だったアントニオ猪木は、全盛期に柔道家・空手家・プロボクサーの頂点を極めた者達と戦いました。

・アントニオ猪木 VS モハメッド・アリ(ボクシングチャンピオン)
・アントニオ猪木 VS ウイリー・ウイリアムス(熊殺しの極真空手家)
・アントニオ猪木 VS ザ・モンスターマン(全米プロ空手世界スーパーヘビー級チャンピオン)
・アントニオ猪木 VS ミスターX(覆面空手家)

更に・・・続きはこちらのサイトでご覧下さい。
アントニオ猪木伝説の試合収録【四角いジャングルDVD】シリーズ全3作品

BEST OF THE SUPER Jr.2006 / 新日本プロレス

BEST OF THE SUPER Jr.2006 / 新日本プロレスBEST OF THE SUPER Jr.2006 / 新日本プロレス
世界トップ・レベルと呼ばれる新日本プロレスのジュニア・ヘヴィー階級の、最強ジュニア戦士を決定する大会を収録。リーグ戦ハイライトのほか、タイガーマスクや稔らが激戦を繰り広げた決勝3試合をノーカットで完全網羅する。

リーグ戦全42試合ハイライト
〈決勝トーナメント3試合完全ノーカット集〉
優勝決定戦 稔vsタイガーマスク
準決勝戦 稔vs井上亘
準決勝戦 タイガーマスクvs獣神dsサンダー・ライガー

〈映像特典〉
優勝者稔独占インタビュー
稔自らが自身の試合を解説
さらに詳しい情報はコチラ≫

「伝説の国際プロレス」1969−1974 DVD−BOX(初回限定版)

竹内宏介監修「伝説の国際プロレス」1969−1974 DVD−BOX(初回限定版)竹内宏介監修「伝説の国際プロレス」1969−1974 DVD−BOX(初回限定版)
[1]
・藤井三吉vs佐野浅太郎(「IWA世界タッグ挑戦シリーズ」より)
・大磯武vs大鋼鉄之助(「IWA世界タッグ挑戦シリーズ」より)
・グレート草津,サンダー杉山,豊登vsゴージャス・ジョージJr.,バディ・コルト,ゴードン・ネルソン(「IWA世界タッグ挑戦シリーズ」より)
・サンダー杉山,ラッシャー木村,寺西勇vsモンスター・ロシモフ,イワン・バイテン,テイト・コパ(「第4回IWAワールドシリーズ」より)

[2]
・ストロング小林vsドン・レオ・ジョナサン(「第4回IWAワールドシリーズ準決勝戦」より)
・ストロング小林vsモンスター・ロシモフ(「第4回IWAワールド・シリーズ優勝決定戦」より)
・ストロング小林vsラッシャー木村(「IWA世界ヘビー級選手権」)
・アニマル浜口vsブラック・ジャック・マリガン(「第5回IWAワールド・シリーズBブロック」より)
・グレート草津vsウィリアム・ホール(「第5回IWAワールド・シリーズBブロック」より)
・ストロング小林vsラーズ・アンダーソン(「第5回IWAワールド・シリーズAブロック」より)
・アニマル浜口vsマイティ井上(「第5回IWAワールド・シリーズAブロック」より)

[3]
・ラッシャー木村vsブラック・ジャック・マリガン(「第5回IWAワールド・シリーズ優勝決定戦」)
・ストロング小林vsレッド・バスチェン(「IWA世界ヘビー級選手権」より)
・ストロング小林vsカウボーイ・ビル・ワット(「新春パイオニアシリーズ」より)
・グレート草津,寺西勇vsバティー・ロバーツ,ポール・バション(「新春パイオニアシリーズ」より)
・ストロング小林,グレート草津vsバティー・ロバーツ,J.ブラウン(「新春パイオニアシリーズ」より)

〈映像特典〉
ストロング小林氏のコメンタリー
[1]
・プロレス留学生 黒潮太郎 入団紹介シーン
・豊登,田中忠治vsイアン・キャンベル,ゴードン・ネルソン(「IWA世界タッグ挑戦シリーズ」より)
・グレート草津,サンダー杉山vsシーク・エルマンソー,エミール・エルマンソー(「IWA世界タッグ挑戦シリーズ」より)
・ストロング小林vsブルーノ・アーリントン(「IWA世界タッグ挑戦シリーズ」より)
・ストロング小林vsバーン・ガニア(「新春チャレンジ・シリーズ&AWA世界戦シリーズ」より)
・ストロング小林vsビル・ロビンソン(「第2回IWAワールドシリーズ決勝戦」より)
・グレート草津vsエドワード・カーペンティア(「ビッグ・サマー シリーズ」より)
・カール・ゴッチvsビル・ロビンソン(「第3回IWAワールドシリーズ」より)

[2]
・ストロング小林vsバーン・ガニア(「AWA世界ヘビー級選手権」)

[3]
・ストロング小林,ラッシャー木村vsダスティ・ローデス,ディック・マードック(「ビックサマーシリーズ」より IWA世界タッグ選手権試合)
・グレート草津vsワフー・マクダニエル(「ビッグ・ウインター・シリーズ」より ストラップ&金網デスマッチ)
さらに詳しい情報はコチラ≫

プロレスQ4

プロレスQ4プロレスQ4
メーカー:キングレコード(株)
タイトル:プロレスQ4

謎のテーマ曲を集めているこのシリーズもはや第4弾。売れているんだなぁ。やっぱプロレス・ファンは奥が深い。さて今回も垂涎のブロディものから,抱腹絶倒の隠しアイテムまで豊富な品揃え。よく探したなと思える未発表のモノが多いのが嬉しいです。

曲名
1.軍艦行進曲
2.移民の歌
3.おまえは虎になれ
4.バーニング・タイガー
5.DESTRUCTION2
6.ATLANTIC CROSSING
7.Jackie
8.Shoot it ’95
9.LIFE FORCE
10.クシコス・ポスト
11.BLACK−RIDER
12.Mr.BD
13.WILD THING
14.WINGED MESSENGER
さらに詳しい情報はコチラ≫

新日本プロレス

新日本プロレス新日本プロレス
メーカー名:キングレコード(株)
タイトル:新日本プロレス

スピード感溢れるファイト・スタイルがウリの新日本プロレスによる、団体としては初のテーマ曲集。『闘魂三銃士』の一人、橋本選手のテーマに通常のものとビッグマッチ用のものが収められているあたり、猪木イズム継承者としての彼への期待感が伺える。

曲名
1.ワールドプロレスのテーマ
2.長州 力のテーマ
3.武藤敬司のテーマ
4.蝶野正洋のテーマ
5.橋本真也のテーマ
6.獣神ライガーのテーマ
7.レッドブル軍団のテーマ
8.馳浩のテーマ
9.橋本真也のビッグマーチテーマ
10.藤波辰爾のテーマ
さらに詳しい情報はコチラ≫

新日本プロレスリング THE REVIVAL〜復活〜VOL.9 第4回IWGP壮絶三大決戦

新日本プロレスリング THE REVIVAL〜復活〜VOL.9 第4回IWGP壮絶三大決戦 / 新日本プロレス新日本プロレスリング THE REVIVAL〜復活〜VOL.9 第4回IWGP壮絶三大決戦 / 新日本プロレス
収録内容
・藤波辰巳vs前田日明(86年6月12日 大阪城ホール)
・アントニオ猪木vsアンドレ・ザ・ジャイアント(86年6月17日 愛知県体育館)
・アントニオ猪木vsディック・マードック(86年6月19日 両国国技館)
さらに詳しい情報はコチラ≫

大阪プロレス飯店

でんすけ⇒ -Video-大阪プロレス飯店【Video★邦画】 BANDAIVISUAL 大阪プロレス飯店 [BES-3155]でんすけ⇒ -Video-大阪プロレス飯店【Video★邦画】 BANDAIVISUAL 大阪プロレス飯店 [BES-3155]
大阪(日本)・香港合作映画。これが香港流の極上爆笑エンターテインメント!!もうかりまっか〜?話題騒然!のテーマレストラン“大阪プロレス飯店”ついにOPEN!!

[ 内容 ]
貧乏でいじめにあいながらも、料理人を目指し頑張っているキー(ティミー・ハン)。そんな彼のもとに父(間寛平)危篤の知らせが届く。呆然とするキーに突然何年も連絡の取れなかった兄のマイ(ライ・ユウ・チョン)から電話が入った。「父の遺産を倍にしてやる。大きなビジネスチャンスが日本の大阪にある。今から大阪に来い!!」 アホな商売に手を出してことごとく失敗している兄の言葉を信じることのできないキー。しかし、店長と大喧嘩をしてしまい、結局兄を訪ねて大阪へと向かう。 そして二人が行った先は大阪プロレスそう、マイは香港で大阪プロレスをパクった『大阪プロレス飯店』を開業しようと考えていたのだ。

[ キャスト ]キー:ティミー・ハン/マイ:ライ・ユウ・チョン/京子:上野未来/シュウ・メイ:グロリア・イップ/チャンチャン:ロウ・ガー・イン/ルウ:間 寛平/チャウヤンケー:サモ・ハン・キンポー/チャウヤンケー助手:サム・リー/TVディレクター:チン・ガーロウ/スペル・デルフィン:スペル・デルフィン(本人) 他
さらに詳しい情報はコチラ≫

新日本プロレス創立35周年記念大会 レッスルキングダム in 東京ドーム

期間限定26%OFF◆新日本プロレス創立35周年記念大会 レッスルキングダム in 東京ドーム期間限定26%OFF◆新日本プロレス創立35周年記念大会 レッスルキングダム in 東京ドーム
■ストーリー
1972年の旗揚げ以来、幾多の名勝負、事件、ドラマ、そしてアントニオ猪木を始めとするスター選手を生み出しながら、プロレス団体が乱立する激動の時代を勝ち抜いてきた新日本プロレス。旗揚げ35周年記念大会となった2007年1月4日・東京ドーム大会には、猪木・馬場時代からの永遠のライバル、全日本プロレスが参戦。日本が誇る2大メジャー団体の夢の競演が実現した。"ストロングスタイル"と"王道プロレス"を掲げる両団体が、威信をかけて激しく激突。本作には、テレビ地上波未放送の試合や試合後インタビューを含め、その熱戦の模様を完全収録している。

■収録試合
・IWGPヘビー級選手権試合:棚橋弘至(新日本)VS太陽ケア(全日本)
・三冠ヘビー級選手権試合:鈴木みのる(フリー)VS永田裕志(新日本)
・ドリームタッグマッチ:天山広吉&小島聡(新日本&全日本)VS蝶野正洋&武藤敬司(新日本&全日本)
・スペシャルマッチ:中邑真輔VS川田利明 他
さらに詳しい情報はコチラ≫

全日本女子プロレス/全女2002BEST 白いベルト

全日本女子プロレス/全女2002BEST 白いベルト全日本女子プロレス/全女2002BEST 白いベルト
全日本女子プロレス2002BEST 白いベルト

出演
中西百重/納見佳容/noki−A/倉垣翼/ファング鈴木/春山香代子/AKINO

収録内容
オープニング映像〈オールパシフィック選手権〉中西百重vs納見佳容(2002.8.27 お台場フジテレビ7F屋上庭園)/中西,王座返上(2002.9.8 後楽園ホール)〈2002.10.20 川崎市体育館 オールパシフィック王座決定トーナメント〉倉垣翼(JWP)vs noki−A(アルシオン)/納見佳容vsファング鈴木(J’d)/納見佳容vs noki−A〈noki−Avs納見佳容(2002.12.22 川崎市体育館)〉〈納見佳容vs春山香代子(2003.2.16 横浜文化体育館)

映像特典
納見佳容 写真集撮影秘蔵オフショット〈アルシオン興行〜2002 STARWARS〜〉中西vsAKINO(2002.5.11 有明コロシアム)/実況解説/モモ・カヨによる音声解説
さらに詳しい情報はコチラ≫

全日本プロレス コンプリートファイル2006 1stステージ

全日本プロレス/全日本プロレス コンプリートファイル2006 1stステージ全日本プロレス/全日本プロレス コンプリートファイル2006 1stステージ
全日本プロレス コンプリートファイル2006 1stステージ

出演
武藤敬司/小島聡/ブードゥー・マーダーズ/太陽ケア/佐々木健介

〈映像特典〉全日本プロレス2006年前半戦ノーカット名勝負集/2006.3.21 後楽園ホール:武藤敬司&神無月vs小島聡&イジリー岡田/健介vsYASSHI抗争記
さらに詳しい情報はコチラ≫
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。